ペアーズでマッチング率を急上昇させる攻略方法【3つ暗記しろ】

2
ペアーズマッチング Paris(ペアーズ)

童貞婚活メルマガ

結婚相談所にいきなり入るのは抵抗がある…。

まずは手軽な婚活アプリから始めてみたい。

 

このように考えている人は少なくないのではないでしょうか?

 

僕自身も32歳の時にペアーズとOmiaiから婚活をスタートさせました。

 

ペアーズを実践してみて思ったこと。

意外と相手から反応を取るのが難しい。。。

 

この記事では、

僕自身が実践し効果があったペアーズの攻略方法を全て公開

脈アリの特徴と、脈なしの断り方

結婚詐欺や勧誘系の特徴(すぐ見抜ける)

会えないのはあなたのせいではない理由【疲れたが自然】

有料会員ではなく無課金として使うのが正解

ペアーズの本当の評判は2ch

 

僕自身が実践し効果があったペアーズの攻略方法を全て公開

ペアーズを始めて思ったことは、入口の部分のスペックの重要性です。

 

写真写り、収入、プロフィールの充実。

ここが整っていないと、女性から相手をしてもらうことが出来ません。

 

どれだけあなたが人間的に魅力があったとしても、まずは女性とマッチングをしてメッセージのやり取りをしなければ、そこから先に進展をしません。

 

まずは入り口に立つための対策方法を学び、実践をしていきましょう。

1000回いいねを送ってもマッチングが0になる理由

ペアーズのコラムを読んでいたら1000回以上いいねをしたのに、誰からも戻ってこないという男性の投稿がありました。

 

その方は年齢が38歳で、職業が公務員。

年齢は少し高いかもしれませんが、婚活市場で一番人気がある職種の公務員でマッチングできないとなると、何か致命的な要因が必ずあります。

 

婚活市場で男性側の評価ポイントになるのが、まずビジュアルです。

やはりブサイクな男よりも、イケメン男子のほうがモテます。

 

この対策は簡単で、自撮りした写真を掲載するのをやめてみるということです。

写真に気を配る

イケメン男子でないと無理なのか?というと、そんな事はないです。

相手の顔を気にしないという女性は珍しくないですし、顔以外の要素(一緒にいて楽しいかなど)が付き合う上では重視されるからです。

 

なので、入口の部分では、自分の見栄えが少しでも良くなる写真1枚(プロに撮ってもらう)と自撮りの写真を数枚(友達に撮影してもらったものがよい)を用意するといいでしょう。

 

プロフィールでメインに使う画像はスーツが無難です。

私服で撮影する場合、自分のコーディネートに自信がないのであれば避けたほうが無難です。

 

友達に取ってもらう写真のおすすめとしては、野外で充実した時間を過ごしている所を撮影したものです。

リアルが充実しているように見える人は、女性から見ても魅力なのです。

 

ペアーズによると、表情が豊か(笑顔)であり、本人8割景色2割のレイアウト、肩から上のアップを撮影すると良いとしています。

引用元:https://www.pairs.lv/3401

 

写真のコツがどうしてもわからない場合は、Omiaiやタップル誕生に女性として登録してみましょう。

男性として登録すると検索できるのは女性会員のみですが、女性として登録すると男性会員を見ることが出来るんです。

 

ペアーズを含め、婚活アプリでは一度退会をすると一定期間同じ携帯電話の番号で再登録することが出来ません。

ですので、ペアーズをメインの活動場にされている方は、他の使わないであろう婚活アプリに女性会員として登録して、反応が取れている男性会員の研究を行いましょう。

 

ペアーズがコラムとして公開している「【この写真じゃいいね!できない…】Pairs女性会員の本音、男性の「NGな写真設定」とは。」によると、

顔がわからない(アップ過ぎる、画質が悪い)

加工されたもの

プリクラ

本人と関係のない写真(風景や動物など)

自撮り

高級ブランド品の写真

はNGと女性会員の多くが答えているとまとめています。

引用元:https://www.pairs.lv/pairs_manual/321/

 

僕自身は自撮りと高級ブランド品の写真(車や時計)を掲載していましたが、寄ってくる女性の質は非常に悪かったです。

 

手間はかかってしまいますが、プロに撮影してもらった写真や、自撮りでない写真を掲載したほうが好感度は得られるはずです。

プロフィールを充実させる

プロフィールについてはどこを気をつければいいか?

他の人と同じような無味乾燥としたプロフィールだと、相手の印象に残ることが出来ないため、流れてしまいます。

何か他の人にはない魅力や、インパクトのある表現を一つはプロフィールに入れましょう。

 

僕であれば、筋トレを週に3回やっている、映画を100本以上見た、アンチエイジングにハマっているなど、話題を取れそうなネタをプロフィールに散りばめておりました。

マッチングした後の話題や、会うことになった時はプロフィールに書いてあることで会話をしていました。

 

プロフィールは一度作って終わりではなく、何度も修正と加筆を繰り返しながら、どうすれば相手に興味を持ってもらえるか考え続けましょう。

 

ペアーズが公開しているプロフィール文章を書く時のコツとしては、

自分で考えて書く

趣味はしっかり書く

本気の気持ちが伝わるように書く

引け目はネガティブにならないように書く

文体は正確に合わせて書く

としています。

引用元:https://www.pairs.lv/3401

 

自分で考えて書くというのは、人気会員のプロフを思考停止でコピペしたり、リライトをしないという事です。

研究のために人気会員を分析したり、エッセンスやリズム感を参考にするのはOKですが、同じ文章を使ったり、書き換えるのはやめましょう。

 

次に趣味をしっかり書くという項目ですが、相手との会話や仲を深めるために、共通の趣味が合ったほうが話を盛り上げやすいです。

この趣味はモテを狙って女性受けの良いものを無理して書かないようにしましょう。

女性受けの良い趣味を書くことで一時的に反応が取れても、その後メッセージやデートを繰り返している間にボロがでてしまうからです。

 

僕であれば筋トレをやっていて、サプリメントをたくさん飲んでいたので、美容とダイエットに興味があることを書いていました。

そして映画を学生時代に洋画を中心に50本以上見たので、映画を見るのを趣味と掲載しました。

その結果、メッセージの中でも最近見て良かった映画や、筋トレについて聞かれることが多かったです。

 

趣味がない…という人もいるかもしれませんが、興味のあることを列挙しておくだけでもいいので、相手との共通項を増やす工夫をしましょう。

 

本気の気持ちについては、結婚に対する意識や、いつまでに結婚したいのかを書くといいと思います。

まずは飲み友達からお願いします! → チャラい印象、ヤリモク目的と思われる

真剣に交際できる恋人を探しています → 交際してから結婚までに時間をかけたい印象を持たれる

良い人がいたらすぐにでも結婚したいです → 結婚前提で相手を探していることがわかる

2020年の6月までに結婚したいです → 期日を区切り真剣に相手を探していることがわかる

 

読めばわかりますが、下に行くほど真剣度が高いことがわかると思います。

あなたがペアーズでどんな相手を探しているかにもよって書くべきプロフィール文章は変わってきます。

 

結婚相手を短期間で見つけたい、真剣に婚活をしている女性とマッチングしたい場合は、自分のプロフィールもそれに見合った内容にする必要があります。

 

次に「引け目はネガティブにならないように書く」という項目ですが、自分をネタにして笑いを取りに行く時には注意をしようという意味です。

 

てっぺんまでツルッパゲですが、心はとてもキレイだと言われます → ハゲを自虐ネタにしているが、薄毛NGの人はこの時点で離脱する可能性がある

長年非モテライフを過ごしてきましたが、一発奮起してペアーズに登録しました → 女性慣れしてなさそうで不安

ATMになる覚悟はあります。食事をご馳走させて下さい! → 笑いのネタと自虐のバランスが良い

 

自虐ネタを書けばいいわけではないので、自虐ネタを利用する際はバランスを取るように心がけましょう。

 

最後の「文体は正確に合わせて書く」というのは、社会人の基本です。

ですます調で書いてるなら表現はですますに揃える。

砕けた表現で書いているなら砕けた表現で統一をするということです。

 

これらを意識しながらプロフィール文を作り、断続的に更新をしていけば、徐々に反応が取れるプロフィール文になっていくはずです。

収入について

女性は男性に年収600万以上を期待していると言われます。

 

日本人の平均年収は600万以下であるため、20代や30代前半でこの数値を満たすのは難しいかもしれません。

しかし年齢が若ければ、自分と同じぐらいの女性も収入が低かったりするので、そこまでマイナスにはなりません。

 

年齢が高いのに収入が低い場合は、副業を頑張って収入を高めるなど、自発的な努力をしましょう。

若い時と異なり、ある程度年齢が上がると外見よりも内面や経済力でモテるモテないに差がつくと言われています。

 

僕自身は年収が低かった時に、実際の年収よりも高い数値に盛ってペアーズに登録をしたことがあります。

年収を実際よりも100万、また100万と足していくと、女性からの反応は上がります。

 

年収を盛るべきか?という議論は非常に難しいです。

遊び相手を見つけたいなら、年収を盛ったほうが色んな女性とマッチングがしやすくなるでしょう。

 

しかし結婚相手を真剣に探す場合はNGです。

相手に嘘をついた状態で籍を入れてしまうと、結婚後にあなたの本当の年収がバレた時に相手はあなたに騙されたと感じてしまい、険悪な関係になってしまいます。

どんな人にいいねを押せばいいか?

上記で解説したポイントを押さえれば、ペアーズを頑張ったけど全くマッチングしなかった…という状態にはならないはずです。

 

大半の人は適当に作ったプロフィールと写真で、女性にいいねを送って撃沈していきます。

 

準備を徹底 → いいねを送る

 

この順番で婚活アプリには取り組んでいきましょう。

 

一点注意点として、ペアーズを始めとする婚活アプリでは、登録した直後は目立つ位置に自分のプロフィールが表示されやすくなっています。

時間をかけて完璧な写真とプロフィールを用意するのではなく、婚活アプリに登録する前に、写真とプロフィールを用意しておき、登録直後に反応を狙っていける状態に設定をできるようにしましょう。

 

準備をきちんとしておけば、対策が出来ます。

 

無料プランは言うまでもなく、有料プランでも押せるいいねには限りがあります。

ログインボーナスで若干増えますが、それでもいいと思う人にいいねを押していると、あっという間に数が足りなくなります。

 

確実にいいねを押した人とマッチングをさせるためには、数も大事ですが、自分がマッチングできる相手を狙う事が重要です。

 

では確実にマッチングを狙える相手とはどんな人なのか?

 

それは、ビジュアル(容姿)と、社会的ステータスが自分と近い人です。

 

自分の容姿を客観的に判断して、自分が狙えるゾーンを理解しましょう。

三段階で自分を評価した時に、あなたはどこのゾーンにいますか?

 

あなたが中にいるなら、狙えるのは自分と同じ中と下のゾーンです。

上を狙うことも可能ですが、上の人にはあなた以外からも大量にいいねが届いています。

 

その中で埋もれずに狙った相手を成約させるのは至難です。

 

狙えるレベルを冷静に考えることで、反応は取りやすくなりますので、マッチングしない人は、美人な女性を狙いすぎてないか確認して下さい。

 

もう一つテクニックとして有効なのは、登録したばかりの人と、ログインしたばかりの人を重点的に狙うということです。

 

婚活を始めるとわかりますが、全員が常に活動をしているわけではなく、登録したまま休眠会員になっていたり、ログインを全くしてない会員さんもいます。

そういう人を狙ってもいいねが返ってくる確率は低いわけです。

 

ですから、自分と釣り合いが取れるビジュアルの人で、新規会員またはログインしたばかりの人を重点的に狙っていきます。

 

婚活アプリは新規登録したばかりの人を優先的に上位表示させる設定になっています。

あなたが登録した直後は、女性からのいいねも届きやすい状態になっています。

 

なぜかというと、女性も使っていくと新規登録したばかりの人を狙ったほうが反応が取れることを学ぶからです。

 

以上がペアーズでいいねを押すべき相手の解説でした。

それでも反応が取れない時

基礎的な事をしっかりと抑えているにも関わらずマッチングがしないのであれば、それはアプリにいる会員さんとの相性の悪さが原因と考えていいでしょう。

 

ペアーズは20代が中心の婚活アプリであるため、30代以上が入っていってもあまり反応は取れません。

ですので、ある程度年齢が上がっている場合は、婚活アプリではなく、結婚相談所を利用していきましょう。

そのほうがお金も時間も無駄になりません。

 

ペアーズは女性が無料で利用できてしまうシステムであるため、真剣に活動をしている人は少ないです。

友達からの交際を、いい人がいれば結婚を考えるかもしれない…。

 

こういうスタンスの人が基本なんですね。

婚活アプリは真剣度の高い会員さんはどうしても少なくなってしまいます。

 

男性サイドは有料とはいえ、月に数千円。

月に1万円以上はかかる結婚相談所とは、結婚にかける覚悟が全く違うのです。

女性だけどいいねを返してもらえない時の対処法

もしあなたが女性でいいねが戻ってこない場合は、自分と釣り合わない相手にいいねをしていないか確認をしましょう。

自分と同じ年齢か年上の男性にいいねを送っていれば、よほどひどくない限りいいねは戻ってくるはずです。

 

あなたが女性であっても写真はプロのカメラマンに頼むべきですし、プロフィール文も何度も書き直しながら魅力的なものに仕上がるように修正をしていく事です。

 

個人的に女性であればよほど容姿がひどいとか、年齢が高いということがなければいいねが届かない、マッチングしないというのはないと考えています。

 

婚活市場では圧倒的に女性が売り手であり、男性はスペックが良くない限りなかなかマッチングをしません。

 

しかし売り手市場であるからこそ自分を律して高い基準値で行動を女性にもして欲しいです。

ペアーズもomiaiも無料で出来るようになって会員の質が一気に下がったように感じます。

 

私が数年前に男女ともに有料という条件でやっていた時はもっと真剣度が高い方が多かったです。

omiaiやpairsで結婚することが出来たという方は、おそらく有料時代にマッチングをされた方ではないでしょうか。

 

無料になって真剣度が低い会員で溢れている今の市況で、結婚相手を見つけられるとは私には思えません。

まとめ:アプリをメインとした活動はおすすめしない

婚活アプリの無料化に伴い、婚活市場には質の悪い会員が大量に溢れています。

今の市況で真剣に結婚を考えてる人が活動することは全くおすすめできません。

 

アプリは婚活の練習だと思って利用しましょう。

過度な期待をするから意識の低い人ばかりでやる気が削がれてしまうのです。

 

だめな人しかいないという前提でアプリを使えば、モチベーションが下がってしまう事はありません。

 

非常にシビアな考えですが、私達は短期間で理想のパートナーを見つけようと真剣に婚活を頑張っているのです。

無駄な所にお金や時間を使って遠回りしないように、知識防衛をしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました